7th JTK&JSME30 final circular

The final circular for forthcoming 7th JTK & JSME 30 meeting can download from this link. We are looking forward to see you in Tsuchiura.
Posted On 04 10月 2015

大会予定

  ○基調講演:10月17日(土)17:20~18:20 Janet K. Jansson (ISME President) ○全体講演:10月18日(日) 9:30~10:20 Ken Takai (Japan Agency for Marine-Earth Science and Technology (JAMSTEC), Japan) 13:00~13:50 Gary M. King(Louisiana State University) ○JTK若手セッション:10月17日(土)13:00~17:00 “World Café” style int
Posted On 29 7月 2015

日本微生物生態学会第30回大会の開催案内(7th Japan-Taiwan-Korea Symposium on Microbial Ecologyと同時開催)

標記大会を下記のように開催しますのでご案内いたします。ふるってご参加ください。本大会は The 7th Japan-Taiwan-Korea International Symposium on Microbial Ecology(JTK Symposium) と併催し,一般発表の口頭発表とポスター発表の一部は合同で実施します。 第 30 回大会(JSME2015)の主な企画内容は以下の通りです:  第 28 回大会(豊橋大会)に準じて,シンポジウム(約 20 セッション)の企画を公募します。 大会日程の前半はJTK Symposium(今回はテーマ,Microb
Posted On 28 2月 2015

大会への招待状:キーワードは,連携と若手

確か,学部4年生のときだったと思う。私の卒論は,土壌低栄養細菌の研究であったが,指導教員であった服部勉先生の勧めで,東大・海洋研で開催された海洋微生物の研究会に参加した。そこで,海洋微生物の研究を知り,その分野の先生方や大学院生と交流する貴重な機会を得た。これが,私の学会に関する原体験である。その後も,微生物生態研究会(本学会の前身)の前日に開催される若手の会に参加して,サイエンスで交流するピュアな楽しさを知り,競争する心を鍛えた。先行き不安な院生・ポスドク時代には,同世代と語り合い,励まし合った。学会に対するこの感覚は,今でもあまり変わっていない。 学会は,研究
Posted On 25 2月 2015