P16-09 : プラスミドの接合伝達に影響を与える環境要因の探索

柳田 晃輔1,松井 一泰1,新谷 政己2,水口(鈴木) 千穂1,岡田 憲典1,野尻 秀昭1 1東大・生工研セ, 2静岡大・院・工・化学バイオ工学 【背景・目的】細菌間の遺伝子の水平伝播においてプラスミドの接合伝達は最も重要なイベントであるが、実環境中でプラスミドの伝達に影響を与える環境要因についての検証は未だ不十分である。プラスミドの伝達現象は接合伝達頻度を指標に評価がなされているが、過去の研究報告では個々の接合方法や接合伝達頻度の計算方法などが研究室ごとに異なっており、結果を直接比較することが困難であった。そこで当研究室では、特徴の異なるプラスミドを同じ方法で接
Posted On 20 10月 2014

P16-20 : 異属三菌株のフェノール分解代謝経路の解析と発現制御

鈴木 研志1,犬塚 友麻1,Fatma Azwani2,田代 陽介1,二又 裕之1 1静岡大・院・工, 2Universiti Putra Malaysia 微生物生態系の持つ動的平衡機構は、システムの安定性に深く寄与していると考えられているが未だ概念の域を超えておらず、その実体の理解が求められる。これまで当研究室では、モデル微生物生態系としてフェノール資化性の異属3菌株混連続集積培養系を構築し解析してきた。本モデル系において菌密度のモニタリングおよびフェノールおよびカテコールに対する動力学的解析を実施したところ、群集構造の変遷が再現よく観察された。そこで本研究で
Posted On 20 10月 2014