大会プログラム (Program)

 

午前

(Morning)

(Lunch)

午後

(Afternoon)

(Night)

10月21日
(火)

編集幹事会
(微生態)

編集委員会・評議委員会
(微生態)
合同大会若手交流会

10月22日
(水)

口頭発表
(Oral Presentation)
(要旨/Abstract)

微生物生態学会総会

・企画シンポジウム (Symposium)
(要旨/Abstract)

・ポスター発表 (Poster)
(要旨/Abstract)
・展示会

・微生態研究部会(微生物多様性嫌気性界教育研究
・ミキサー

10月23日
(木)

・微生態SM研究部会@アパホテル

口頭発表
(Oral Presentation)
(要旨/Abstract)

・環境バイオ学会総会
・ランチョンセミナー(次世代シーケンサー:北海道システムサイエンス)
・土壌微生物学会総会

・ポスター発表 (Poster)
(要旨/Abstract)
・展示会
・受賞講演
・記念講演 (Edward F. Delong博士)

合同大会記念パーティー

10月24日
(金)

口頭発表
(Oral Presentation)
(要旨/Abstract)

・ランチョンセミナー(研究キャリアパスと留学:微生態男女共同参画、静大男女共同参画)

・AEM企画講演会 (Harold L. Drake博士)

企画シンポジウム (Symposium)
(要旨/Abstract)

10月25日
(土)

 研究集会 合同大会特別企画
一般向け微生物観察会
(@浜松科学館)

*プログラムの詳細(会場、演題、時間等)および講演要旨はテーブル内テキストのリンクから閲覧できます。

Detailed programs and abstracts are available from the links in above table

PDF版の大会プログラムはこちらから

Download PDF
  1. Masaharu Ishii

    東京大学石井正治と申します。シンポジウムの表題にeBIOなるものを拝見しました。実は、私どもも全く同じ言葉を3~4年前から使っています。折角ですので、よろしければ、言葉の摺り合わせなどさせていただければさいわいです。