本大会における託児詳細について

第30回大会では、事前の託児利用希望アンケートの結果、民間託児所の利用費用を補助することと致しました。本大会では、会場内で託児所は開設しませんので、ご注意ください。 ※本託児の料金補助サービスの利用は、微生物生態学会員に限らず、大会参加者は利用可能です。また、会場内には母子の休息室として和室を用意する予定です。 補助料金 合計利用時間で1時間当たり500円/児を上限として、実費額を補助いたします。補助対象時間は、懇親会を含め、大会プログラム開催時間+託児所までの交通にかかる時間とします。 利用方法 下記の問い合わせフォームに必要事項を入力して、事前に料金補助を申請
Posted On 29 6月 2015