公益財団法人発酵研究所2023年度研究助成の募集

公益財団法人 発酵研究所 2023年度研究助成の募集を次のとおり行います。 一般研究助成  1.研究課題:(1)微生物の分類に関する研究(分離、分類、保存)         (2)微生物の基礎研究(生化学、構造、遺伝、生理、生態、進化 など)         (3)微生物の応用研究(発酵、生理活性物質、プロバイオティクス、環境保全、バイオエネルギー など)  2.助成金額:300万円(一括払い)  3.助成期間:2年間(2023年4月〜2025年3月)  4.募集期間:2022年7月1日〜7月31日 大型研究助成  1.研究課題:(1)微生物の分類に関する研究(分
Posted On 23 3月 2022
, By

JST戦略的創造研究推進事業:2022年度戦略目標決定および募集スケジュール

国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)よりご案内がありました、「戦略的創造研究推進事業における2022年度戦略目標決定」および「2022年度 CREST・さきがけ・ACT-X募集スケジュール」の2件について、以下にお知らせいたします。 ●2022年度戦略目標の決定 文部科学省にて、戦略的創造研究推進事業における2022年度戦略目標が下記の通り決定されました。 下記の2022年度戦略目標の下に、新規研究領域が発足する予定です。 社会課題解決を志向した計測・解析プロセスの革新 量子情報と量子物性の融合による革新的量子制御技術の創成 文理融合による社会変革に向けた人
Posted On 17 3月 2022
, By

教員公募のお知らせ(東京農業大学 分子微生物学科)

日本微生物生態学会 会員の皆様 東京農業大学の山本紘輔と申します。 生命科学部 分子微生物学科 植物共生微生物学研究室で助教の公募を行なっています。 詳細はHPをご覧ください。 https://www.nodai.ac.jp/about/recruit/ 応募期間は短いですが、幅広くたくさんのご応募をお待ちしております。 東京農大 山本紘輔 *************************************** 東京農業大学 生命科学部 分子微生物学科 植物共生微生物研究室 准教授 山本 紘輔 〒156-8502 東京都世田谷区桜丘 1-1-1 TEL 0
Posted On 07 3月 2022
, By

戦略的創造研究推進事業CRESTとの日仏共同提案募集を実施するフランスANRが募集を開始

■ 戦略的創造研究推進事業CRESTにおけるフランスANRとの日仏共同提案募集 □■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ●募集趣旨 科学技術振興機構(JST)は、戦略的創造研究推進事業CRESTの2022年度の公募において、フランス国立研究機構(ANR)と連携し、以下の2研究領域で日仏共同提案を募集します。採択された場合、日本側グループはJST(CREST)から、フランス側グループはANRから、それぞれ支援を受けます。 ●共同研究提案を募集する研究領域: ・「信頼されるAIシステムを支える基盤技術」(研究総括:相澤彰子)
Posted On 22 2月 2022
, By

【公募 3/2締切】海洋研究開発機構 超先鋭研究開発部門 超先鋭研究プログラム ポストドクトラル研究員

国立研究開発法人海洋研究開発機構では、下記の公募を行っております。 詳しくはリンク先をご参照ください。 超先鋭研究開発部門 超先鋭研究プログラム ポストドクトラル研究員 公募 募集人員 1名 ※締め切りは、2022年3月2日(水) 13時 (日本時間/JST)必着 ※募集期間内でも適任者が決まり次第終了します。 ■日本語ページ http://www.jamstec.go.jp/recruit/details/sugar20220302.html ■英語ページ http://www.jamstec.go.jp/e/work_with_us/jobs/details/
Posted On 04 2月 2022
, By

2022年度共同研究公募のお知らせ

【研究期間】2022年4月1日~2023年3月31日 【公募内容】中高温微生物を中心に,発酵・環境・病原微生物に関する新しい研究分野を開拓するための共同研究 【申請資格】申請をおこなう研究代表者は,国公私立大学,公的研究機関および民間企業等に所属し,当該分野の       研究に従事する教員・研究者とします。学振PD研究員や科研費等で雇用された博士研究員も研究代表       者として申請することは可能(所属研究室の代表者及び受入研究者の承認が必要)です。       また,大学院生・大学学部生が研究代表者として申請することはできませんが,研究メンバーとして   
Posted On 25 1月 2022
, By

【公募】海洋研究開発機構 超先鋭研究開発部門 超先鋭研究プログラム ポストドクトラル研究員

国立研究開発法人海洋研究開発機構では、下記の公募を行っております。 詳しくはリンク先をご参照ください。 超先鋭研究開発部門 超先鋭研究プログラム ポストドクトラル研究員 公募 募集人員 1名 ※締め切りは、2022年3月17日(木)13時 (日本時間/JST)必着 http://www.jamstec.go.jp/recruit/details/sugar20220218.html 【問い合わせ先】 国立研究開発法人海洋研究開発機構 人事部人事任用課 採用担当 recruit-app@jamstec.go.jp
Posted On 24 1月 2022
, By

人材公募(ポスドクから特任准教授)

広島大学 学術・社会連携室では、「居住環境の解析による空気の価値化」というプロジェクトで、居住環境(建物、温熱環境、住まい方など)、微生物(カビ、細菌、ウイルスなど)群集及びヒトの健康(アレルギー性肺疾患)の関係性を分析し、空調によるWell-beingな居住環境の実現を目指した人材を公募(下記、URLを参照)していますのでどうぞよろしくお願いいたします。 JREC-IN https://jrecin.jst.go.jp/seek/SeekJorDetail?fn=3&id=D122010050&ln_jor=0
Posted On 07 1月 2022
, By

【公募】海洋研究開発機構 超先鋭研究開発部門 超先鋭研究プログラム ポストドクトラル研究員

国立研究開発法人海洋研究開発機構では、下記の公募を行っております。 詳しくはリンク先をご参照ください。 超先鋭研究開発部門 超先鋭研究プログラム ポストドクトラル研究員 公募 募集人員 1名 ※締め切りは、2022年1月21日(金) 13時 (日本時間/JST)必着 ■日本語ページ https://www.jamstec.go.jp/recruit/details/sugar20220121.html ■英語ページ http://www.jamstec.go.jp/e/work_with_us/jobs/details/sugar20220121.html 【問い
Posted On 24 12月 2021
, By

東北大学大学院生命科学研究科 微生物遺伝進化分野 特任研究員公募(令和4年2月25日締切)

東北大学大学院生命科学研究科 微生物遺伝進化分野では、特任研究員の公募を行っております。 詳しくは以下のリンクをご参照下さい。 https://www.lifesci.tohoku.ac.jp/date/offer/detail—id-47284.html  
Posted On 23 12月 2021
, By

日本微生物学連盟「野本賞」の募集について(1/17必着)

日本微生物学連盟は、微生物学分野において、学術的に優れた一連の研究に基づく論文、著書等 を発表し、 今後一層の活躍が期待できる本連盟加盟学術団体正会員(45 歳以下)に対し、2020 年 より野本賞を授与しています。 2022年度日本微生物学連盟「野本賞」募集の連絡がありましたのでご案内いたします。 詳細は、以下よりご確認ください。 2022年度日本微生物学連盟「野本賞」募集について 締切は2022 年 1 月 17 日(月)必着になります。 なお、賞の応募に当たっては会員個人によるもので当学会からの推薦は行いません。 以上、よろしくお願い致します。
Posted On 20 12月 2021
, By

【公募】信州大学農学部 助教(特定雇用)(先鋭領域融合研究群バイオメディカル研究所〈応用分子微生物学〉担当)

信州大学農学部 先鋭領域融合研究群バイオメディカル研究所では応用分子微生物学担当の助教(特定雇用)を公募いたします。 【募集内容】 ● 募集職種:助教(特定雇用) ● 募集人員:1名 ● 募集分野:応用分子微生物学分野 ● 業務内容:先鋭領域融合研究群バイオメディカル研究所に係る,下記全般の業務に従事する。  1)研究:応用分子微生物学に関する最先端研究  2)教育:大学院教育・学部教育  3)その他:大学運営に関わる業務 ●募集期間:令和3年12月15日(水)~令和4年1月14日(金)17:00 必着 その他詳細な情報はウェブサイトからご確認ください。 http
Posted On 15 12月 2021
, By