教員公募のお知らせ(准教授2名@首都大学東京)

首都大学東京 理工学系 生命科学コースの教員(准教授2名)の公募が始まりました。 http://www.houjin-tmu.ac.jp/recruit_teacher/tmu.html 1.募集職位:准教授 応募締切:2016年5月10日(必着) 採用予定日:2016年10月1日 専門分野 : 光合成細菌の分離培養とその生理学的解析 担当予定科目:微生物学および生命科学に関する英語での講義と実験指導。大学院生及び学部生の研究指導。 応募資格 :博士の学位を持ち、英語でのコミュニケーション能力を有すること(日本語力は問わない)。専門分野での研究及びその公表に高いレ
Posted On 01 4月 2016

顕彰制度「遠山椿吉記念 食と環境の科学賞」募集のお知らせ

一般財団法人東京顕微鏡院および医療法人社団こころとからだの元氣プラザでは、 日本の公衆衛生において、人びとの危険を除き、 命を守るために、先駆的かつグローバルな視点で、 地道に社会への貢献を追求する研究者(個人および研究グループ)を 顕彰する賞「遠山椿吉記念 第5回 食と環境の科学賞」の募集を 本年4月1日より開始いたします。 平成28年度は、「食品の安全」「食品衛生」「食品の機能」 「食品媒介の感染症・疾患」「生活環境衛生」を重点課題としました。 食品の安全 : たとえば、食品媒介微生物、残留化学物質、天然有毒・有害物質、食品添加物、 食物アレルギー、器具・容器
Posted On 24 3月 2016

教員公募(九州大学大学院農学研究院・教授)のお知らせ

九州大学大学院農学研究院では、微生物遺伝子資源学分野の教授公募を開始しました。 応募〆切は平成28年4月15日(金)です。 詳しくは以下のリンクをご参照ください。 http://www.agr.kyushu-u.ac.jp/public/file/p160310.pdf
Posted On 14 3月 2016

公益財団法人発酵研究所平成29年度(2017年度)助成募集のお知らせ

公益財団法人発酵研究所平成29年度(2017年度)研究助成の募集を次のとおり行います。 一般研究助成 1)研究課題 ㈰微生物の分類に関する研究(分離、分類、保存、生態、進化など) ㈪微生物の応用に関する研究(発酵、生理・生化学、生理活性物質、プロバイオティクスなど) ㈫微生物の環境に関する研究(環境浄化、バイオマス変換、バイオエネルギー、バイオプラスチックなど) 2)助成金額:300万円 3)助成期間:2年間(平成29年4月〜31年3月) 4)募集期間:平成28年7月1日〜8月22日 大型研究助成 1)研究課題:一般研究助成と同じ 2)助成金額:1,000万円 3
Posted On 10 3月 2016

特任研究員もしくは特任技術研究員公募のお知らせ(国立研究開発法人海洋研究開発機構 地球環境観測研究開発センター 海洋生態系動態変動研究グループ)

地球環境観測研究開発センター海洋生態系動態変動研究グループでは、 特任研究員 もしくは 特任技術研究員の公募を行っております。 詳細は下記リンクをご参照ください。 http://www.jamstec.go.jp/recruit/details/rcgc20151120.html http://www.jamstec.go.jp/e/about/recruit/rcgc_20151120.html 【締切】 平成27年11月20日(金)必着 【問い合わせ先】 国立研究開発法人海洋研究開発機構 人事部人事第2課 玉田 jinji2@jamstec.go.jp
Posted On 26 10月 2015

環境微生物系学会合同大会2014 海外発表旅費等支援募集のお知らせ

環境微生物系学会合同大会2014 海外発表支援基金 募集要項  環境微生物系学会合同大会2014大会開催における剰余金を基金として、合同大会共催3学会に所属する学生会員の研究奨励と育成を目的として、下記の要項により海外における研究発表旅費等の支援対象者を募集することにいたします。奮ってのご応募をお願いいたします。 <申請資格> 日本微生物生態学会、日本土壌微生物学会、環境バイオテクノロジー学会のいずれかの学生会員であること。 <支援額> 上限15万円 <申請書> 申請書はこちらからダウンロードしてください。 <申請期間> 第1期:2015年10月1日〜2015年1
Posted On 15 9月 2015

教員公募のお知らせ(准教授@静岡大学理学部)

静岡大学理学部では新たに立ち上げる創造理学コースを担当する生物科学系および地球科学系の教員(准教授)を公募しています(応募期限10月2日)。英語による教育、海外への留学あるいは企業でのインターンシップなどに力点を置いた教育を行います。日本語である程度会話ができる英語を母語とする方や、海外での研究経験が豊かな方が対象となります。ホームページをご覧になり、多くの 方の応募をお待ちします。 公募URL http://www.shizuoka.ac.jp/recruit/?KW=ct01 http://www.shizuoka.ac.jp/english/ です。
Posted On 15 9月 2015

研究員公募のおしらせ(研究職、技術研究職@海洋研究開発機構)

国立研究開発法人海洋研究開発機構では、研究職、技術研究職のいずれか若干名の公 募を行っております。 詳細につきましては以下URLをご確認下さい。 http://www.jamstec.go.jp/recruit/details/jinji20151105.html http://www.jamstec.go.jp/e/about/recruit/jinji_20151105.html <締切> 平成27年11月5日(木)必着 <お問い合わせ先> 国立研究開発法人海洋研究開発機構 人事部 人事第2課 jinji2@jamstec.go.jp
Posted On 08 9月 2015

教員公募のお知らせ(助教or講師@福井県立大学海洋生物資源学部)

日本微生物生態学会会員の皆様 福井県立大学海洋生物資源学部では環境微生物学の専任教員(講師または助教)1名の公募を行っております。 詳細は福井県立大学の以下のサイトをご覧ください。 http://www.fpu.ac.jp/news/2015/07/001538.html 皆様からの応募をお待ちしております。 福井県立大学海洋生物資源学部 近藤竜二
Posted On 23 7月 2015

平成28年度研究船利用公募課題の募集(7/21午前9時必着:海洋研究開発機構)

平成28年度および平成29年度の海洋研究の実施にあたり、 国立研究開発法人海洋研究開発機構が運航する 「よこすか」、「かいれい」、「みらい」等を 利用する課題の公募についてお知らせいたします。 (募集期間) 平成27年7月1日(水)〜平成27年7月21日(火)(午前9時必着) 詳細は下記ウェブサイトをご覧ください。 http://www.jamstec.go.jp/maritec/j/public_offering/application/2016/
Posted On 01 7月 2015

教員公募のお知らせ(教授・准教授/講師・助教 各一名、独立行政法人水産大学校)

1.(独)水産大学校食品科学科食品機能学講座 教授の公募 応募締切:2015.09.30 http://www.fish-u.ac.jp/nyusatu/s_2015/20150501syokuhin_1.pdf 2.(独)水産大学校食品科学科食品安全利用学講座 准教授又は講師の公募 応募締切:2015.07.31 http://www.fish-u.ac.jp/nyusatu/s_2015/20150501syokuhin_2.pdf 3.(独)水産大学校食品科学科食品安全利用学講座 助教の公募 応募締切:2015.07.31 http://www.fish-u
Posted On 08 6月 2015

国際ポストドクトラル研究員(海洋研究開発機構)公募のご案内

海洋研究開発機構では、国際ポストドクトラル研究員 5名 の公募を行っております。 詳しくは下記リンクをご参照下さい。 http://www.jamstec.go.jp/recruit/details/jinji20150721.html http://www.jamstec.go.jp/e/about/recruit/jinji_20150721.html 【締切】 2015年7月21日(火)必着 【問い合わせ先】 国立研究開発法人海洋研究開発機構 人事部人事第2課 玉田 jinji2@jamstec.go.jp
Posted On 26 5月 2015