公募情報

ポスドク募集(琉球大学 熱帯生物圏研究センター)

日本微生物生態学会会員のみなさま

琉球大学熱帯生物圏研究センターでは、H29年度より沖縄県の受託研究として、次世代天然物化学技術研究組合、産業技術総合研究所、沖縄科学技術振興センターと共同で、創薬を指向した沖縄の微生物資源の研究開発に取り組んでいます。
本公募では、海綿等に付随する有用共生微生物のメタゲノム、シングルセルゲノム解析等の利用技術開発に携わるポスドク研究員を募集します。
公募の詳細につきましては、以下のJREC-INの公募情報をご参照ください。

https://jrecin.jst.go.jp/seek/SeekJorDetail?fn=3&id=D117071554&ln_jor=0

[仕事内容(業務内容、担当科目等)]
海綿等に付随する有用共生微生物の利用技術開発

[勤務地住所等]
沖縄県中頭郡西原町千原1番地
琉球大学分子生命科学研究施設

[勤務形態]
常勤(任期あり)
任期2018年3月31日まで(更新可)

[募集人員]
1名

[着任時期]
2017年10月01日以降のできるだけ早い時期

[連絡先]
琉球大学 分子生命科学研究施設 新里尚也
TEL&FAX: 098-895-8975
E-mail: naoya-s(at)comb.u-ryukyu.ac.jp
(at)を@に変換してください。

Posted On 03 8月 2017
, By